tranQuilizr G2

無期限ライセンス — $150
1年ライセンスから無期限への延長 — $112
無期限ライセンス / tranQuilizr無期限ライセンス保持者向け割引 — $75

概要

tranQuilizr G2は自由に構成可能な8バンドのイコライザプラグインです。

機能

  • ピーキング、シェルビング、Baxandallスタイル、カットフィルタを設定可能な8バンド構成
  • バンドごとの処理対象チャンネル設定
  • パラメータ範囲: 中心周波数 1Hz〜50kHz、ゲイン -24〜+24dB、バンド幅 0.05〜10オクターブ
  • キャラクターの異なる3タイプのEQ設定: 最小位相、最大位相、従来型
  • 自動ゲイン補償
  • M/Sバランス調整
  • ゲインとバンド幅の相互作用: Standard, Gentle, Focus, Hybridの4モード
  • 新規開発のオーバーサンプリングエンジン (A.O.M.第4世代)
  • モニタリングチャンネルを選択可能
  • マルチチャンネル対応
  • 2種のスペクトラムアナライザ: グラフ型、帯状
  • マウス操作の修飾キー設定を変更可能

スクリーンキャスト

開発履歴 (主な変更点)

Version 1.11.4 (2021-03-15)
AVX2対応版を追加
Algoirthm IIを追加
Version 1.10.3 (2020-04-19)
EQポイントの脇に小型の操作窓を表示
Pro ToolsミキサーウィンドウでのEQカーブ表示に対応
Version 1.10.2 (2020-03-01)
macOSでCPU負荷を前バージョンの95%に削減 (削減幅5%)
Version 1.10.1 (2020-01-12)
マウスホイール操作のカスタマイズに対応
Version 1.10.0 (2019-07-31)
初版

共通仕様

対応OS

  • Windows 8.1 / 10 (64bitのみ)
  • macOS 10.12 - 11 (64bitのみ)

CPU

  • SSE3命令セットに対応したx64互換 64bit CPU
  • Apple Silicon Mac

対応プラグインフォーマット

VST2, VST3, Audio Unit, AAX-Native

対応ホスト

一覧

共通機能

  • サンプルレート 44.1k - 384kHz対応
  • 内部64bit浮動小数点演算
  • プラグインレイテンシ補償
  • ファクトリープリセット
  • スナップショット機能 (旧・A/B比較機能)
  • Undo/Redo
  • パラメータリセット機能