Sakura Dither

概要

今日のデジタル音楽制作環境の内部では一般に浮動小数点数による演算が行われており、十分な精度を有しています。しかし、CDや配信メディアを作成する際には、16bit整数や24bit整数といった低い精度に変換して出力する必要があり、その変換操作によって音色が望ましくない変化をしてしまいます。この変化は、信号の精度を削減する際に発生する再量子化歪によるものです。ディザリングは、巧妙に加工された微量のランダム信号を加えることで、再量子化歪の発生を防ぐ技術です。

Sakura Ditherはそのようなディザリングを行うプラグインです。マスタリングのエフェクトチェーン最終段にSakura Ditherプラグインを挿入することで、再量子化歪の発生を防ぎながら16ないし24bit精度の音声信号に変換することができます。

特徴

機能

仕様

対応OS

  • Windows 7 - 10
  • OS X 10.9.5 - 10.13

CPU

Intel x86/x64互換CPU

SSE3命令セットに対応している必要があります。

対応プラグインフォーマット

  • VST2 (32/64bit)
  • VST3 (32/64bit)
  • Audio Unit (32/64bit)
  • AAX-Native (32/64bit)

共通機能

  • サンプルレート 44.1k - 192kHz対応
  • 内部64bit浮動小数点演算
  • プラグインレイテンシ補償
  • ファクトリープリセット
  • A/B比較機能
  • Undo/Redo
  • パラメータリセット機能