Cyclic Panner

概要

Cyclic Pannerは、音声の定位や左右の広がりを調整するプラグインです。一般的な定位処理では左右チャンネルの増幅量を制御することで定位の調整を行いますが、パンを振り切ると入力のステレオ感が失われてしまうなどの欠点があります。Cyclic PannerではAxis Transformationという処理を定位調整に用いることで、ステレオ感を保ったまま左右いっぱいに振ることや、モノラル音声でも通常の左右振り切りよりもさらに外側に定位させることができます。また、ミックス作業で用いられる「パンと反対側のチャンネルに低域通過フィルタを入れる」テクニックを簡単に実現できるLPF LINK機能も搭載しています。

機能

スクリーンキャスト

仕様

対応OS

  • Windows 7 - 10
  • OS X 10.7 - 10.12

CPU

Intel x86/x64互換CPU

SSE3命令セットに対応している必要があります。

対応プラグインフォーマット

  • VST2 (32/64bit)
  • VST3 (32/64bit)
  • Audio Unit (32/64bit)
  • AAX-Native (32/64bit)

共通機能

  • サンプルレート 44.1k - 192kHz対応
  • 内部64bit浮動小数点演算
  • プラグインレイテンシ補償
  • ファクトリープリセット
  • A/B比較機能
  • Undo/Redo
  • パラメータリセット機能