ニュース

FL Studio 20 Mac および Studio One 4 との相互運用性について

A.O.M. Audio Plugins バージョン1.9.1 と FL Studio 20 Mac および Studio One 4 で相互運用性試験を行いました。 現在までに、既知のVST3プラグインチャンネル構成の問題(注1)以外の相互運用上の問題は見つかっておりません。 問題を発見した場合は helpdesk@aom-factory.jp までご報告いただければ助かります。

(注1)FL Studioではマルチチャンネル対応VST3プラグインのチャンネル構成認識に失敗する不具合が確認されています。 VST2版あるいはAudio Unit版の使用を推奨します。[6月18日更新] バージョン1.9.2で対策しました。

更新情報を電子メールで受信できます。下記登録フォームからお手続きください。
登録フォーム